2015年09月30日

9/21発・留学@

Australiaへ留学中の経済学部経済学科2年のM.Gです。
※(9/21〜9/30の出来事)
※(ホストファミリー→略:ファミリー)
※(ホームステイ→略:ステイ)

・9/21.22
Jetstar航空(関西国際空港発―Cairns国際空港着)、約6000km&7時間の空の旅を経て留学開始です。空港ではファミリーによる出迎えがあり、1ヶ月お世話になるステイ先は車で15分程の所でした。挨拶&質問タイムを済ませた後は、早速オリンピックサイズのプールを有するSmithFieldPoolに連れて行って頂き、その後は車でShoppingCenterやJCU、BusStop等の施設の案内を受けました。因みに、当日にステイの仲介者さんからステイについて説明(日本語)があるので咄嗟に英語が話せなくても大丈夫です。
・9/23
留学中、私はJCUキャンパスにあるUILに通うのでそこまでを実際に歩きました。この時のケアンズの季節は春(乾季)ですが、紫外線がとても強いのでサングラス&日焼け止めが必須です。半袖&ハーフパンツや半袖&ジーンズ、それにサンダルやスニーカーが現地スタイルです。
DSC_0095.JPG




9/24〜9/25
Beach(Lagoon)やLibrary、CentralShoppingCenter等があるCairnCentralCityを歩いてみて(実質観光)思ったことは、「日本人沢山います」ということです。極力英語で過ごしますが、いざという時は心強いかもしれませんね。
DSC_0005.JPGDSC_0021.JPG




9/26
ファミリーが友人家族とTrinityBeachで朝食BBQをするとの事でそれに参加しました。この日の夜はNational Rugby LeagueのGrandFinalに向けての試合があり、ファミリーが家に友人を招いての観戦&夕食だったのでとても賑やかで楽しい夜を過ごしました。DSC_0031.JPG





9/27
この日はファミリーとKurandaのRainforest&BarronFallsへ小旅行に行きました。道中でJaquesCoffeeという広大なコーヒープランテーションに位置するカフェに寄り、コーヒーが好きなこともありとてもリラックスできたと思います。また、この旅の目的地である熱帯雨林も自然美を体感できる素晴らしい所であり、留学早々とても良い記憶となりました。DSC_0056.JPG





9/28〜9/30
UILでの授業開始です。1限8:30〜10:30・2限10:50〜12:20・3限13:10〜14:40という構成で合間の時間は順にモーニングブレイク、ランチブレイクを挟みます。授業は当然全て英語ですが、先生方の英語は教科書的なアクセントなので、日本のセンター試験のリスニングが出来るなら聴き取れると思います。ただ本題はブロークンイングリッシュを聴き取れるかどうかです。それはさておき、クラスメイトは10人程の少人数制で、主にアジア圏の方が多いです。授業内容はグループワークでスピーキングやエッセイやリーディングを兼ねたライティングが中心です。

9月は約10日間程でしたが沢山の新鮮な体験が出来ました。
学んで楽しむ貴重な時間で一杯のAustraliaLifeのスタートです!
posted by Masayoshi at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年9月出発組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広島経済大学 〒731-0192 広島市安佐南区祇園5-37−1
TEL:(082)-871-1000 FAX:(082)-871-1005

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。